苦くない健康ドリンク|肌トラブルはサプリで解決|たるみやシミは体内から改善するのが良い

肌トラブルはサプリで解決|たるみやシミは体内から改善するのが良い

夫婦

苦くない健康ドリンク

青汁

抹茶のような飲みやすさ

青汁といえば、健康には良いが苦くて飲みづらい、というイメージが一般にあります。しかし中には味にクセがなくて非常に飲みやすいタイプの青汁もあります。その1つが、大麦若葉の青汁です。大麦はイネ科の植物で、麦みそなどの原料としてわが国でもよく知られています。大麦若葉はこの大麦の葉が20〜30cm程度に伸びた青々とした状態のうちに摘み取ったものです。大麦若葉の青汁は青汁特有の青臭さがなく、のど越しもサラッとしています。水で割るだけでも十分飲めますが、牛乳と混ぜれば抹茶シェイクのような味になり、一層飲みやすくなります。大麦若葉は青汁の他にサプリメントの原料などとしても利用されています。自然由来なので、副作用等の心配はありません。

動脈硬化予防や老化防止に

大麦若葉にはビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。中でもビタミンCはほうれん草の約30倍、カルシウムは牛乳の約10倍、食物繊維はキャベツの約15倍と豊富な含有量を誇ります。その他にもカリウム・マグネシウム・ベータカロテンなどが豊富です。また、SOD酵素も注目すべき含有成分の1つです。SOD酵素は優れた抗酸化作用を持つ物質で、体内で合成できますがその量は年齢とともに減少します。そのため、大麦若葉の青汁で補給することは健康維持のために非常に有効です。SOD酵素には血中脂肪を減らし、いわゆるサラサラ血液を保つ効果があるとされています。そのため、動脈硬化などの予防に役立ちます。また、細胞の老化を防ぐ働きも持っています。